2015年03月24日

人間の本質


今日は 新宿にある平和祈念展示資料館へと。

新聞で見て前から行きたい、と思っていたのです
戦後70年ということもあったし・・・
でもこういう場所に行くのは ある程度の覚悟が必要で。

入って展示物をひとつひとつ見ている最中
心臓はバクバクしてのどが詰まったようになり
リアルなジオラマの中の人間が本物に見えてビクビクするというありさま。
やっぱり、と分かっていてもそこに興味があって
見たほうがいいのだ と心の奥で思っている。

鹿児島の知覧、沖縄、広島でも
戦争に関する施設を見てきてその後いろいろもらい過ぎることは分かっていても
やめられない。
なんでだろうなー

死、というものや人間の心の奥底にある暗く重いもの
そういうものに自分の何かが通じるのだと思う。
これは身近な人にもわからないだろう私の持っている側面だと思う・・

シベリアなどの強制抑留者のように飢えや病気、死が身近にあっても
白樺からスプーンを手作りして日本での食事を夢見たという事実や
将棋の駒や麻雀パイを作って楽しみも見つけていたという事実。
どんな状態になってもその中で小さな幸せを見つけられるのが
強く生きられる人間の本質なのかもしれない、と思ったのでした。

DSC09348.JPG

とりあえず今日は塩を入れてお風呂に入ります!

posted by yuko at 17:34| Comment(0) | 惹かれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

羊さん


羊さん 30頭!
DSC09398.JPG

体を作り 目をつけて
ふわふわの毛をつけていきます

途中↓
ひげが生えたおじいさんのよう?
DSC09400.JPG
ついこういうのを撮ってしまう^^

最後に角をつけて・・・
出来上がりはこちら
DSC09408.JPG

この子たちは第2陣。
また次に向けて作っていますー!


posted by yuko at 17:17| Comment(0) | オーダーメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

きらめき


先週 届きました
AIKO KUNOさんのポストカード*

DSC09403.JPG

Creemaで作品を見て 素敵!とずっとチェックしていました
ポストカードの販売をすると聞き すぐに購入を決定。

DSC09405.JPG

AIKOさんの作品は きらきらと光を放っているように見えます
Profile にある「純粋な表現をしたい」という言葉どおり
伝わっているのではないかとー

いつかこの目でいくつもの作品を拝見したい。
ココロからそう思ってます

AIKOさん、ありがとうございました*


posted by yuko at 17:10| Comment(0) | つながり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。